RSS Feed

水について

by 3Ebs9rmpNtnD in 水の知識

水について、最近では様々なミネラルウォーターが発売され、好みに応じて水を選択して手に入れることができるようになりました。

しかしそもそも水とはなんなんでしょう?

すべての生命体にとって、水は不可欠な物質ですよね。

生物体を構成する物質で、最も多くを占めるのが水であり、通常、質量にして生物体の70% – 80%が水によって占められています

地球表面に、海洋に7割の水が存在するといわれています。雨によって地表にもたらされた水が川となり、それが窪地などに溜まり湖を形成します。

現代の人類はその湖や河川の水を汲みとって飲料水や工業用水、農業用水に使用しています。

現在の日本においては極当たり前にある水ですが、地域が変わればその特性も大きく変わってきます。

よく海外旅行に行くと水が合わないからお腹を壊すなんてことも言われたりします。

それはやはり私たちが普段から飲んでみる水とは違うからなわけで、そういった違いについて知っておきたいなと思います。

<<おいしい水とは??>>

おいしい水といっても、先にも述べたように住んでいる地域によってもともとの性質が違いますから、飲みなれたものがおいしいと思うでしょう。

私たち日本人にとっておいしい水とは次のようにされています

  • 蒸発残留物……30~200mg/l……主にミネラルの含有量を示し、量が多いと苦み、渋み等が増し、適度に含まれると、こくのあるまろやかな味がする
  • 硬度……10~100mg/l……ミネラルの中で量的に多いカルシウム、マグネシウムの含有量を示し、硬度の低い水は癖がなく、高いと好き嫌いがでる。カルシウムに比べてマグネシウムの多い水は苦みを増す。
  • 遊離炭酸……3~30mg/l……水にさわやかな味を与えるが、多いと刺激が強くなる。
  • 過マンガン酸カリウム消費量……3mg/l以下……有機物量を示し、多いと渋味をつけ、多量に含むと塩素の消費量に影響して水の味を損なう。
  • 臭気度……3以下……水源の状況により、様々な臭いがつくと不快な味がする。
  • 残留塩素……0.4mg/l以下……水にカルキ臭を与え、濃度が高いと水の味をまずくする。
  • 水温……最高20℃以下……夏に水温が高くなると、あまりおいしくないと感じられる。冷やすことによりおいしく飲める。

これは厚生省の「おいしい水研究会〈昭和60年4月24日〉」からの抜粋ですが、あくまでも日本人にとってのおいしい水とされる指標です。

自分がウォーターサーバーなど水を購入するにあたって、こういった物を頭に入れて選んでみるとまず間違いないんじゃないでしょうかね。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

硬水

by 3Ebs9rmpNtnD in 水の知識

以前はどのコンビニに行っても手に入れることができたんですけどね。最近はあまり見かけなくなってしまいましたね。現在売られているもののほとんどが外国産の水ですね。

Evian(フランス)
evian
言わずと知れた水ですよね。一時はリュックに入れて持ち歩いている人を良く見かけたりしました。成分表にはカルシウム8.0mg/100ml、マグネシウム2.6mg/100ml、硬度304と書かれています。私はこれを飲むとお腹を壊しちゃうので2回しか飲んだことがありません。口に入れたときの癖が苦手です。

Contrex(フランス)
contrex
硬水といえばContrexでしょうね。これはもう強烈としか言いようがありません。成分表にはカルシウム234mg/500ml、マグネシウム37,25mg/500ml、硬度1468と書かれています。ずば抜けた値ですよね。口に入れたとたんに何とも言えない滑り気というか舌触りにとにかく驚かされました。あまりの衝撃にすぐに吐き出してしまったのを覚えています。ダイエットをしている人が飲むといいと言いますが、薬だと思って飲むのかなってのが印象ですね。

Cebu spring(フィリピン)
cebu
珍しいフィリピン産の水です。成分表にはカルシウム:24mg/100ml、マグネシウム:38.1mg/100ml、硬度212と書かれています。あまりお店で見かけることは少ないのですが、売られているのを見つけるとめちゃくちゃ安く手に入ります。1本50円位でしょうか。 観光地として有名なセブ島が採水地です。口に入れるとやはり何か違うものを感じます。硬水が苦手な人はやめた方がいいでしょう。

他にももっとも最強といわれる硬水に「クールマイヨール」というのがあります。硬度が1612もあります。私は飲んだことありませんが、かなりお腹に来るといわれています。興味がある方は飲んでみるといいでしょう。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

軟水

by 3Ebs9rmpNtnD in 水の知識

ミネラルウォーターはコンビニやスーパーに行けば簡単に手に入れることができます。その中で軟水の部類に入るものを紹介してみようと思います。

いろはす
irohasu

コカ・コーラから発売されている水です。

水源は北海道、富山、山梨、静岡、鳥取、宮城の7か所から採取されています。

ですので購入する場所にって違った水を味わうことができます。ボトルのラベルを見てみると、どこの水か書かれています。

今回飲んだのは、富士山麓と書かれていました。

成分表にはカルシウムが1.0mg/100ml、マグネシウムが0.3mg/100mlと書かれていますので、計算してみると硬度は37.3となります。

あくまで個人的な感想なのですが、軟水の割に口に含むとちょっとした癖があるように感じました。

私的にはちょっと苦手な水です。いろはすみかんとかいろはすりんごはおいしいと思いますけど・・・。

天然水 南アルプス
tennensui
サントリーから発売されている水ですね。

発売されている地域が限定されていて東日本から関西圏まで販売されています。

中国四国地方は「天然水 奥大山」、九州地方は「天然水 阿蘇」が発売されています。

成分表にはカルシウム:0.6~1.5 mg/100ml、マグネシウム:0.1~0.3 mg/100ml、硬度30と書かれています。

ペットボトルとして購入する水としてはVolvicについで好きな水です。

VOLVIC
volvic
フランス産のミネラルウォーターとしては珍しい軟水の水です。

90mの地下からくみ上げられ外気に触れないでボトル詰められているそうです。

日本よりも厳しい管理下の元で作られたというのが売りですね。

成分表にはカルシウム:1.15 mg/100ml、マグネシウム:0.80 mg/100ml、硬度:60と書かれています。

あまり水を買うことをしないのですが、売っている水の中では一番好きな水です。

とにかく癖もなく飲みやすいという印象です。

軟水は宅配水でも多くの業者が取り扱っているので身近な水と言えますね。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

水道水って・・・

by 3Ebs9rmpNtnD in 水の知識

日本の水道、いわゆる上水道は水源を河川やダムの表流水、伏流水、地下水、浅井戸、深井戸、湧水、海水から利用しています。

日本では水道法(昭和32年6月15日法律第177号)において水質基準が定められており、同法4条2項を受けて制定された水質基準に関する省令(平成15年5月30日厚生労働省令第101号)および平成20年4月1日から施行されたその一部改正(平成19年11月14日厚生労働省令第135号)により、51項目の検査項目・検査方法及び基準値が定められています。

同水質基準に適合しないと日本国内において「水道水」として供給できないようになっています

また、「水質基準」とは別に、水質基準に準じて検出状況を把握し、管理すべき項目として「水質管理目標設定項目」があり、農薬などの目標値が定められています。

現在では、日本水道協会が全国の水質検査結果をデータベース化して公開しています。
それを見てみると硬度は下記のようになります。

seibun

このように日本の上水道は多くが軟水の部類に集中しています。普段飲み慣れている水が軟水ですから、日本人は軟水をおいしいと思うのだといいことです。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

境界のRINNEは何処か懐かしさのある楽しいアニメです

by 3Ebs9rmpNtnD in 健康関連記事

オンラインビデオ配信サービスで境界のRINNEを見ました。まだ始まったばかりの作品なのですが、さすがるーみっくわーるどというかんじです。

新しいアニメのはずなのに何処か懐かしさがあって、安心して見ることが出来ます。それに、主人公が貧乏くさくてかっこよさが前面に現れてこないのです。

確かに持っている力は平凡ではないのですが、感覚が普通の人と同じと言いますか、どちからかというと貧乏臭いのです。

話としてはこの世にさ迷っている霊を成仏させてあげるということもあり多少しんみりする場面もあるにはあるのですが、大体が笑って済ませられるというか、重い気持ちには決してなりません。

まだ序盤なので後々どうなるかは全く分かりませんが、楽しく視聴出来そうです。

ヒロインの桜がヒロインヒロインしていないのも見やすい要因の一つかなと思います。

さっぱりした性格のようですから、女性もイライラせずに見られるかと思います。

まだキャラクターが揃いきっていないのですが、出ているキャラだけでもかなり個性的ですね。

りんねのおばあちゃんなんかどう見てもおばあちゃんじゃなくて、出てくるたびに少し混乱してしまいます。

茶目っ気があるのですが、どうやらりんねが今苦労しているのはおばあちゃんが関係しているようで、複雑な気持ちですね。

可愛い孫なんだからなんとかしてあげてよと思ってしまいます。

今はまだお話が始まったばかりですが、どたばたしていて物事を深く考えずに見られそうですね。

※オンラインビデオ配信サービスについて→hulu 評判

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

恐怖の埋もれ毛

by 3Ebs9rmpNtnD in 健康関連記事

私は脇の処理をずっとカミソリでしていましたが、もともとの毛が太いせいか、カミソリで剃った直後でもなんだかプツプツしていて、ずっと納得がいかず、人生でノースリーブは着ないぞ、と決めていました。そんな私ですが、あこがれの海外旅行でグアムに行くことになり、浮かれて水着を買ってしまいました。いざ出発する日が近づくと、脇が心配になってきました。

ビーチでずっと手を上げないなんて無理!私は一念発起、脇毛をすべて毛抜きで抜くことにしました。お風呂に入って毛穴を広げても、やはり痛いものは痛い。かなりの苦痛を乗り越えて、すっきりきれいな脇を手に入れ、グアム旅行を楽しみました。

悲劇が起こったのはそのあとでした。なんとかなりの割合で脇毛が「埋もれ毛」になってしまったのです。カミソリで剃ってみても、薄い皮膚の下に黒い毛が!薄い皮膚を毛抜きの先でぐいっとむしり、毛をかき出すはめに。脇はよく見えないので、力を入れ過ぎてしまうこともあり、しまいにはかなりの毛穴から血が出ている有様。

何とかかきだしても、また生えてくる毛が埋もれていることもありました。カミソリだけで処理できるようになるまで、しばらくかかりました。

脇毛は毛抜きで抜いてはいけませんね。次に水着を着るときは必ず脱毛 鹿児島で処理しようと誓ったのでした。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

脱毛テープで大失敗

by 3Ebs9rmpNtnD in 健康関連記事

以前夏にプールに行こうという話になった時に、足のムダ毛について処理の方法に悩みました。いつもは手足はほったらかしで特にムダ毛の手入れをしないからです。またワキの部分はカミソリや毛抜きを使って処理していましたが、足の場合は、範囲が広いし、毛抜きはまず無理だろうと判断しました。カミソリはよい方法だと思いましたが、膝や膝の裏などの剃りにくいところは、剃り残してしまうのでは?という不安もありましたね。

そんなときに思いついたのが、脱毛テープです。それまで脱毛テープを使用したことがありませんでしたが、これなら一度に広範囲を脱毛できるのでいいかなと思ったのです。そして時間のある時にそれを実行しました。その結果、かぶれ…。足のすべてがかぶれてしまったわけではありません。膝の裏など皮膚の柔らかいところがかぶれてしまったのです。ちょっとショックでした。

かぶれたところは、かゆみが出ましたし、点状出血のようにかさぶたが出来てしまいました。しかもそれが改善するときには、かさぶたがものすごくかゆくなってしまったのです。プールの時にも少しかさぶたが残っていて恥ずかしい状態でした。この失敗を機に、私はもう脱毛テープは使うまいと思いました。やっぱり自己流は危険です。今はフラッシュ脱毛器 ケノンの購入を検討中です。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

硬度とは?

by 3Ebs9rmpNtnD in 水の知識

ミネラルウォーターを買うときに気を付けてほしいのが硬度です。その硬度って何かご存知でしょうか。
硬度とはミネラルウォーターに、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルがどれだけ含まれているか(mg/L)の基準です。

含まれるミネラルが少ないと軟水といわれ、日本人が口にする水の多くはこれにあたります

反対に、ミネラルが多い水は硬水といわれ、軟水と硬水の中間にあたる水が中硬水と呼ばれています。

硬度の算出基準や分類基準は国によって異なりますが、日本では次の式が一般的のようです。500mlのペットボトルを購入してラベルを見てみると100mlあたりのg数で表記されていますので、計算式ではリットル当たりの量を示していますから10倍してから計算するといいでしょう。

硬度 =(カルシウム量mg/l×2.497)+(マグネシウム量mg/l×4.118)

軟水(硬度:1~100mg/L)
日本の水の多くはこの軟水にあたります。ミネラル分は少なめですが、飲みやすく、風味を損ねないのが特徴です。

昆布やカツオだしの風味を引き出し、日本茶、紅茶、コーヒー、ウイスキー等の香りを引き出します。また日本食に向いているのでご飯を炊いたり、みそ汁を作ったりと、和食にはもってこいの水です。

中硬水(硬度:100~300mg/L)
軟水と硬水の中間にあたるのがこの中硬水。ミネラルが適度に含まれるが、硬水より飲みやすいのが特徴です。

外国の水は中硬水が多いので洋食に向いています。パスタを茹でたり、肉を似たりするのに向いています。肉の臭みを抑える効果もありますので、しゃぶしゃぶやなべ物にもいいです。

硬水(硬度:300mg/L~)
硬水のミネラルウォーターです。ヨーロッパの水は硬水が多く、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。

スポーツ後やダイエット中のミネラル補給、妊産婦のカルシウム補給にいいとされますが、反面、お腹を下しやすい欠点もあります。

海外旅行をして水が合わないなんていうのはこれのせいかもしれませんね。新生児は腎機能が弱いので硬水は与えないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

私のダイエット法

by 3Ebs9rmpNtnD in 健康関連記事

男性でも、ダイエットをしようと思うのとはよくあるものです。

私もその一人なのですが、休日の時は自転車で長距離走ることでダイエットを目指しています。

しかし、これだけでは足りないことは分かっていて、普段でも行っていることがあります。

もう数年続けているのですが、足からふくらはぎにかけて装着するパワーバンドがあります。

いわゆる重りのバンドです。

片足で1Kgなのですが、これがかなりの負荷を下半身にかけるので、高いダイエット効果を生んでくれるのです。

私の場合、良くお酒を飲むのですが、どうしても不規則な食生活を続けていて1ヶ月で数Kg太ったことがありました。

しかし、このバンドを付けただけで、元の体重まで落とすことができたのです。

平日はジョギングやスポーツジムやヨガ ラバに通う時間がないために、このようなことをやっているのですが、通勤時のウォーキングで効果が出ているのです。

仕事柄、営業をしているので、外回りで歩くことも多い私にとってはベストな方法だと思っています。

休みの日の自転車でも、この重りを付けたまま走っています。

そうすることによってかなり足腰の筋力アップにもなり基礎代謝を上げることができているのではないかなと思います。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >> 

青汁って良いところ分からん位メーカーが。。。

by 3Ebs9rmpNtnD in 健康関連記事

最近、父が体調が良くないと言ってばかり。自分でも良くなろうと努力しているみたいで、何かの番組で『食事をとるときは野菜を一番に摂取することが健康に良い。』って聞いてから、毎食、野菜オンリーの煮物を食事の先に一皿食べています。

(何故か野菜のみの煮物ばかり。。。)
そんな話を聞いていたら、それと一緒に青汁を飲んだらもっと良い栄養が取れるんじゃないかと思い、試しに青汁をプレゼントしようと調べてたんです。でも、色んなメーカーが青汁作っててドコのが良いのか紹介サイトも多くて分からなくなってしまいました。更に私はグリーンスムージーをやたら欲しくなっちゃうし。

家の父は野菜は嫌いではないのですが、独特の味や匂いの有る物は苦手。自分が絶対必要だと思わない限り、断固拒否ってきます。

結構ワガママなんです。(特に私が薦める物を信じようとしてくれません。嫌われている訳じゃ無いケド私は信用ないみたい(ノД`)。。。)なので、かなり飲みやすい物しか続けられないと思うんです。

コメントは受け付けていません。  |  Read More >>